So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ジムニー使い勝手向上計画 -その1・その2- [┣ ジムニー]

さて納車されたジムニーJB23ですが、メインカー(キャンプ的にはジムニーがメインかな?)のMPVに比べると、20年以上前設計の軽自動車ということで装備的に物足りないところも多々あったり...

というワケで、基本的にジムニーリフトアップ等の派手なカスタマイズをする予定はないのですが、使い勝手を良くするようなところにチマチマと手を入れていきます。


20191117_091510.JPG

ジムニー使い勝手向上計画その1
まずはセンターコンソール。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

ちっちゃくて大きなオモチャがやってきた [【キャンプ】]

インスタでは既にご報告済みですが、久々に大きなキャンプ道具を買いました。
ちっちゃいけれど大きなオモチャです。

続きを読む


タグ:ジムニー
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:自動車

チェアワンとグラウンドチェアのトレードは? [ ┣ テーブル・チェア]

前記事の設営写真でチラ見してましたが、バックパックキャンプ用にグラウンドチェアを新調しました。
(ちなみに、グランドチェアと"ウ"をつけない表記をしているwebサイトも多いですが、ヘリノックスの公式HPではグラウンドチェアと"ウ"がついてます)

これまではタクティカルチェア(チェアワンの別バージョン)を使っていたのですが、ザックに入れて持っていくには少々重くて嵩張るんですね。
まぁ、アウトドアチェアの括りでは十分収納がコンパクトで軽いタクティカルチェアですが、人の欲望は限りがないわけで、少しでも軽く小さくだけども座り心地は譲れないという(笑)

そんなワケでグランドチェアをポチったのですが、国内正規品は水色フレームの黒と、黄色フレームのグレーの2色しか展開がなく、どちらも好みの色じゃない。
なので、

20190630_154956.JPG

海外並行品のコヨーテタンをチョイス。
テーブルワンのコヨーテタンとのカラーコーディネートを狙って。



期待した収納のコンパクトさは

20190630_093307.JPG

太さはあまり変わらず、長さが5cmほど短くなりました。(グラウンドチェアの袋は巾着で余裕があるので太く見えますが)

とまぁ、購入の報告記事ならここでおしまいなんですが、グラウンドチェアを買ったら検証したかったことがあったのです。
それは、

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

電車deキャンプ番外編 -2019 上高地- [ ┣ 上高地]

もう既に秋になってしまいましたが、今年も夏休み恒例の電車deキャンプに行ってきました。
ただし、今回は電車deキャンプと言っても番外編、バスdeキャンプなのです。
目的地は上高地。

知っている方は知っていると思いますが、上高地は通年マイカー規制があって直接自家用車では入れません。
関東から行く場合、沢渡でバスやタクシーに乗り換えないといけないんですね。
逆に言うと、バスターミナルがあるわけで、観光バスなら直接上高地に行けてしまうという。

行ってきたのは7/24(火)~7/26(金)の1.5泊3日。
なんで1.5泊かというと

IMG_9193.JPG

深夜バスなんですね。
しかもハイシーズンは川越から季節運行バスが出ているので、わざわざ新宿まで出なくてよいという優しい仕様。
それでは出発!(スターティン!とは言いません)


続きを読む


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

HOME&CAMPバーナー簡単レビュー [GOODS]

スノーピークの新しいシングルコンロ、HOME&CAMPバーナーが人気のようですね。
私は天邪鬼ということで通しているので本来ならば手を出してはいけないギアなんですが、発表された時から欲しいなと思っていたので仕方ありません(汗)

20190713_112436.JPG

手に入れられるか心配でしたが、発売当日の朝市に最寄りのスポオソで無事カーキをGET。
若干牛乳多めのコーヒー牛乳のようなマットな色でかなり好みの色です。

ということで、久々のスノーピーク製品を、久々に出たばっかりで買ったので、久々にブログを書こうと思った次第(笑)

続きを読む


nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コットワン風コットの実力は? [ ┣ テーブル・チェア]

長らくブログの更新をサボっていた間、それなりにキャンプ道具も買い漁っていたわけですが。
金額的にもサイズ的にも大きいところでいうと、nemoのヘキサライト6Pキャニオン。

20181208_084040.JPG

これは、主にソロキャンプのシェルターか、グルキャンの宴会幕用として購入。
まぁ単純に、カッコイイから前から欲しかったというのが一番なんですが(笑)


一方、去年の11月に朝霧ジャンボリーで開催された、第5回うっすら会に参加してきまして。
うっすら会というのは、白熊会芋蟲組というノルディスクの芋蟲型テント(主にレイサ)ユーザーがうっすら集まってキャンプしようというのが始まりで、私も第2回から参加させてもらっています。
うっすら会の参加資格は、基本的には白熊会芋蟲組の組員なワケですが、うっすらの名の通り、張るテントはレイサ限定ではなく好きなのを張ってもOK。
なので、私は買って間もないヘキサライトを持参。


ヘキサライトはシェルターなのでインナーは付属しておらず、寝るにはそのままコット寝するか、何かのインナーテントを流用するか。
11月の朝霧は寒く、ヘキサライトはスカートがないので隙間風が入り、バロウバッグ#0でのコット寝はちと寒そう。

そこで、少しでも白熊会芋蟲組に寄せるためにノルディスクのスヴァルバードPU(Svalbard)をポチッと。
海外サイトならかなり安かったし、キャンプ場で張ってあるの見たことないレア幕で、天邪鬼(設定)の私好み。


本当はスヴァルバードにヘリノックスのコットワンを入れて寝たかったのですが、やってみるとコットワンが入らず、

20181104_081851.JPG

しかたないので、この時はインフレータブルマットを敷いて就寝。

が、やっぱり、一度コット寝しちゃうとコットの方がいいんですよねぇ。
コットワンの寸法は190×68、ライトコットの寸法は185×60

スヴァルバードの寸法図とコットワンを入れたときの入らなさ具合から推測すると
『コットワンは無理でもライトコットなら入りそうだなぁ』
と思って、調べ始めたところでやっと本題(笑)

続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2019年キャンプ始めは山中湖フォレストコテージで [ ┗ その他キャンプ場]

前回更新からものすご~~~く間が空いてしまいましたが何事もなかったかのように進めます。
(単純にブログを書くのが億劫になってしまっただけで、身辺に変わりはありません)

2019年の始動キャンプは、1/4~1/6の2泊で山中湖フォレストコテージに行ってきました。
久々のファミキャンです。
ファミキャンとは言っても長男も高校生となりキャンプについてきてくれなくなってしまったので(もともとあまりキャンプが好きでない上に車酔いするのでロングドライブが苦手)、カミさんと次男とワンコの3人と1匹。
次男も今年から中学になり、GW明けからは部活も本格化するでしょうから、いよいよファミキャンもカウントダウン...
ま、しょうがないですね。

さて、山中湖フォレストコテージ
カミさんの
「富士山が見たい」
「湖畔がいい」
「寒いから電源が欲しい」
という、なかなかなハードルが高いリクエストがあったのですが、予定も不透明だったため予約を入れたのは12月に入ってから。
流石に年越しは空きがない感じでしたが、4日からは一番人気(と思われる)のオートキャンプ湖畔A1が空いていました。6日に帰宅してから片付けをして7日から出社は正月ボケの頭にはキツイスケジュールだけど、リクエストを叶えるためには仕方ないですね。
『みんなも6日はゆっくりしたいから空いてるのかしら』
なんて思ってもみたり。
ただ、空いていたのは別の理由もあったのかもしれませんが、それは後ほど。


20190105_104111.jpg

キャンプ場に到着したのはチェックイン時間30分前の11時半。
我が家の場合、早起きは苦じゃないので、大抵チェックイン前に着くように家を出てアーリーで入れるなら料金を払ってチェックインしちゃいます。(設営が遅いので早く入らないとのんびりできないw)
これまで他のキャンプ場の経験上、30分くらいならアーリー料金取られないのでその感覚でいたら、きっちりアーリーの500円加算されました。(こういう、企業が運営しているようなキャンプ場によくあるパターン)
だったら近所を散歩して時間潰せばよかったけれど、まーいいか。
それよりビックリしたのが宿泊台。
この日はトップシーズンで1泊なんと9,500円!
まぁでも、富士山見れるし、湖畔だし、電源付いてるし、お風呂も時間内は無料で入れるし、まーいいか。

続きを読む


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

電車deキャンプ -氷川キャンプ場ー [ ┗ その他キャンプ場]

去年2017年7月19日水曜の平日に行ってきたキャンプ記事になります。 

GWを間近に控えたこの時期、流石に去年のキャンプ記事を書くのは古すぎると思ったのですが、このキャンプだけは私のキャンプ人生の変わり目でもあるので外すことができません。
それは 


ザック2.jpg

電車deキャンプのデビュー戦だったのです。


続きを読む


nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

堂平天文台でボッチキャンプ -2017- [ ┣ 堂平天文台]

更新が途絶えてからもう半年経ちます。
仕事が忙しいのもありましたが、某ソーシャルゲーム(星ドラ)に時間と魂を取られてしまい、ブログを書くモチベーションはだだ下がり...


キャンプの方は月イチぐらいで行っていて、インスタグラムにはこまめにpostしてました。
むしろ、インスタにpostしているからブログの方はいいかなぁという気になっちゃってたのかも(汗)

これではイカンと久しぶりに記事を書きます。
2016年11月でキャンプ記事は止まってますが、2017年前半のキャンプのことなんて忘却の彼方。
時計は2017年11月まですっ飛びます。


2017年11月頭はうっすら会(USMT)という大型イベントに参加してきたのですが、人が多くてバタバタしていたのとなんだかんだで写真がほとんど撮れなかったので、こりゃリハビリキャンプが必要だなと。
ということで、昔から気になっていた堂平天文台「星と緑の創造センター」にソロでキャンプに行ってみようと。
このキャンプ場は観測所(今は稼働していないようですが)が設置してある堂平山にあり、星空が期待できるのですが、ペットNGなのでワンコのいる我が家では行けない場所だったのです。
せっかく星空を撮りに行くのだから極力いい条件にしようと、午後休を取り、月齢も良い11/17の金曜夕方から1泊で予約を入れました。


ところが、金曜は夕方から雨予報...
この時点で堂平山に行く意味合いはかなり薄れてしまいましたが、予約しちゃったし星空以外にもキャンプ目的があったので強行することに。


どんよりとした鉛色の空の下キャンプ上に到着。
「今日は冷えるから雪になるかもね~」なんて世間話にドキッとしながらチェックインして設営。

20171123_390_00001.jpg

あ、サーカスTC買いましたw(去年の6月ごろ)
※テント内以外の写真は全て翌日撮影

続きを読む


nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

最後のピースを埋めに -くりの木キャンプ場 2016- [ ┣ くりの木キャンプ場]

お久しぶりでございます。
14日の県民の日を利用してキャンプ場に行ってきました。
6月15日〔千葉県民の日〕の間違いじゃありませんよ、11月14日〔埼玉県民の日〕です。(←ボケるためにわざわざ千葉県民の日を調べた)

という、去年のキャンプの記事に対するツカミはいつまでやらなきゃならないのだろう...

まぁとにかく、2016年の埼玉県民にとって、3連休となった県民の日は絶好のキャンプカレンダーだったのです。
こんな滅多にないチャンスに行ったのは、

修正後_20161113_144105.JPG

くりの木キャンプ場
前回心残りだった、最後のピースを埋めに(※)再訪。
※夜景と星空のコラボ写真を撮影すること

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | -